薫る人 **kaoruhito**  

薫る人は

その人が生きやすきようにお手伝いする場所。

新鮮な空気が吸いやすいように

ぐっすり眠れるように

食事が美味しいと味わえるように

 

 

体がお疲れの時

気持ちがうにょうにょしてる時

いろいろあるものね。

慢性的な不調とかさ。

 

 

そういうのをまるまる含めてね

その時良ければいいんじゃなくてさ

長いお付き合いでサポートする空間。

これはずーっと思ってること。

 

  

あのね

アロマサロンってキラキラしてて

女子が癒しで行ってて

エステのようなイメージで

贅沢な感じって

思ってる人が多いんだなぁって

しばしば感じる。

 

 

そういうサロンもある。

そういうサロンが多い。

 

 

薫る人はちと違うのです。

 

アロマセラピスト

井手ひろみはこんな人

「あなたのやっていることは一般的に言われるアロマセラピストじゃないかもね。」

そんな風に言われる。

だれかに私を紹介してくださる時も、施術の感想をいただく時も

似たような感じ。

そんなアロマセラピスト。

 

人が一瞬見せるかわいらしさや、素直なまんまの表情を

見つけられることはセラピスト冥利。

そのためにやっていると言っても過言じゃない(笑)

その素敵な表情が長く続くように

”くう・ねる・あそぶ”が しっかりできたら、心も体も健やかであると

大人の遠足で筑波山登りや

植物や精油を使っていろいろ作ることを

お客さまと一緒に楽んでます。

 

 

30代、いろいろいろいろありました。

それでも生きてます。

生きていればいいのです。

昔は昔。たまに振り返るけど意識が変われば思い出に過ぎません。

どんな事が起きたかが重要ではなく

どのような意識で捉えるかが重要。

なるべく歪まず素直に。

 

 

2012年7月アロマの勉強を始める。
JAAのアロマコーディネーター取得。
つくばで活躍中のセラピストさんのもとで
アロマトリートメントのレッスンを修了。

 

2013年

1か月に20人の施術練習。

 

2015年2月2日

薫る人スタート。

睡眠健康指導士初級認定取得。

つくば市竹園交流センターにて
「アロマで上質なじぶん時間」講座(3回)開催。

龍ヶ崎さがみ典礼さんイベント出展。

 

2017年

アロマテラピーで香水作りを始めました。

香りの深さ、美しさ、温かさ、何よりも人を包む優しさがあること

選ぶ香りは今の自分の何かに気付かせてくれる、不思議なものであることを体感してもらいたい。

ジャクセンさがみさんのイベントに出展。

年を追うごとに精油のすごさを実感中。

 

2018年

ほとんどのお客様が、ご紹介でいらしてくださるサロンになりつつあるのは

とてもうれしい限り。